ENVIRONMENTAL
環境経営への取り組み

加茂川啓明電機は、環境の基本原則である“持続可能な発展”、“循環型社会”をめざし、環境にやさしい企業活動を基本理念として取り組んでいます。

2006年3月、当社全拠点においてISO14001の認証を取得し、今後も全社的により一層環境マネジメントの強化を図っていきます。

さらに、環境に配慮した部材・製品の販売サービス活動を積極的に進めると共に、自らの事業活動が及ぼす環境負荷の低減にも努め、トータルな環境経営活動として、全社的に取り組んでいます。

認証範囲 所在地
大阪 本社 大阪府吹⽥市江の⽊町14-8
北海道支店 札幌市⽩⽯区東札幌三条3-4-20
東北支店 宮城県仙台市太⽩区⻄中⽥5-13-13
東京支店 東京都千代⽥区麹町4-3-3 麹町ビル
千葉営業所 千葉市稲⽑区⽳川2-3-24
四国支店 愛媛県新居浜市萩⽣722-5

環境方針

加茂川啓明電機株式会社は、各種「重電機器」、「工場設備機器」、「情報通信機器」、「住宅設備機器」、「電気機械器具」、並びに「新素材」などの販売活動及び設備機器のメンテナンスサービスを行っております。
私達は、環境に主眼を置いた「経営理念」を基本とし、環境事業で社会に貢献する企業をめざして、地球環境保全への対応を経営上の最重要課題の一つとして位置付け、環境に配慮した部材、製品の取り扱いを積極的に進めるとともに、自らの事業活動が及ぼす環境負荷の低減に努めます。

  • 1環境関連の法規制の遵守
    事業活動に関連する環境の法規制及び同意するその他の要求事項を遵守します。
  • 2環境マネジメントシステムを構築し、環境パフォーマンスを向上させるための環境マネジメントシステムの継続的改善及び汚染の予防、環境保護にコミットメントします。
  • 3当社の事業活動、製品及びサービスが環境に与える影響を認識し、適切な環境目的及び目標を設定し、具体化し、達成に向け取り組んで参ります。
    (1) 環境配慮型製品や部材の販売拡大
    (2) 省エネルギー、省資源・3R(リデュース・リユース・リサイクル)活動の推進

    1. 電気エネルギーの削減
    2. 廃棄物の削減
    3. 紙使用量の削減

  • 4全従業員参加による活動推進
    環境方針を文書化し、実行し、維持するとともに、定期的な教育・啓発活動を推進し、当社で働く及び当社のために働く全ての人に周知徹底します。
  • 5環境方針は、パンフレット、当社ホームページにより、社外にも公開します。

2018年4月1日
加茂川啓明電機株式会社
代表取締役社長 馬場俊介