MESSAGE
社長のご挨拶

代表取締役社長馬場 俊介

私たち加茂川啓明電機は商社機能をフルに発揮し、めざましいスピードで変革していく社会で直面する新たな課題に対して最適なソリューションを提供してまいります。

現在、産業ソリューション・環境ソリューション・アグリ&ファームソリューションという3本の柱を中心とした事業展開を行っております。
お客様のお困りごとに徹底的に向き合い、寄り添うことで誰よりも信頼される存在になることを全社一丸となり目指してまいります。

また、企業の社会的使命として環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)関連の活動強化に取り組み、2015年に国連総会で採択されたSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)の目標達成につなげてまいります。
尚、持続可能な社会に向けて農業は重要なテーマですが、農業事業の課題をより深く理解し、解決に貢献することを目的に、2019年に農業関連会社を設立。まずは北海道当別町においてイチゴ栽培に取り組んでいます。

創業から80年近くを経てますが、激しく変わる社会の動きを見越し、当社も自ら変革(チェンジ)するよう挑戦(チャレンジ)を続けてまいります。